My Subversionは、Subversionリポジトリおよびwebベースのリポジトリブラウザを利用できるSaaS/ASPサービスです。ソースコード等を複数拠点で共有しながらシステム開発やweb制作を行うことができます。

もうソースコードをメール添付で授受する必要はありません。古い内容で新しいファイルを上書きしてしまう等の事故(いわゆる「デグレ」)からも解放されます。複数拠点にまたがる作業のストレスを大幅に軽減します。

料金・サービス内容 | 機能紹介

お知らせ

  • 情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) の国際規格 ISO/IEC 27001 の認証を取得 (2016/04/25)
  • 利用規約改訂のお知らせ (2015/10/30)
  • GNU Bashの脆弱性(CVE-2014-6271 および CVE-2014-7169)への対応について (2014/09/26)
  • サービスの特徴

    My Subversionの利点

    いつでも、どこでも
    協力会社や本社・支社間、SOHO作業者など複数拠点での開発・制作はもちろん、客先やホテルなど、インターネットが使えればリポジトリにアクセス可能です。
    作業効率 アップ
    最新のソースコードを改版履歴とともに関係者全員が共有できます。メールでの煩雑なやりとり、古い内容で上書きする事故等がなくなります。
    管理コスト ダウン
    サーバの調達や構築、サーバ監視・データバックアップ・セキュリティパッチ適用・SSLサーバ証明書更新などの保守作業、障害発生時の復旧作業などが不要です。

    My Subversionの機能

    Subversionリポジトリ
    インターネット経由で利用できるSubversionリポジトリを提供します。
    webベースの管理画面
    ユーザー・グループの管理、リポジトリの追加・削除、アクセス権限の設定などが行える管理画面が利用できます。
    リポジトリブラウザ
    格納されているファイルの内容や改版履歴・差分を閲覧できるリポジトリブラウザが利用できます。

    SSLによる通信の暗号化
    セコムのSSLサーバ証明書により通信の暗号化を行っています。通信の途中経路での盗聴を防ぎます。
    データバックアップ
    Subversionリポジトリのダンプデータの取得およびバックアップを1日1回行っています。
    国内データセンタ利用
    ニフティクラウド上で構築しています。国内からの通信遅延が小さいため海外サービスと比較して快適にご利用になれます。